SparePages

ツクール2000→ウディタ→ツクールMVと乗り換えてのゲーム制作とかの備忘録

wp20160903a

ツクールMVでジョイスティックを使えるようにしたいメモ

 

◆はじめに

現在製作中のゲームのテストプレイを、ジョイスティックを使いながら楽な姿勢でダラダラとやりたいと考えていました。
しかしいざジョイティックをさしてプレイしてみると、思ったように動かない(;´Д`)
…という事態になったので、その対処のメモです。

 

◆DirectInput方式なのが原因

ジョイティックには2つの方式があるそうです。
古くからある規格の「DirectInput 」、
そして新しい規格の「XInput」です(ざっくり)。

(参考:DirectInput - MSDN - Microsoft)
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb173051(v=vs.85).aspx

そして私が持っていたのがDirectInput方式のジョイティックで、
ツクールMVがXInput方式のジョイティックしかサポートしていないことが、ジョイパッドが上手く動かない原因でした。

 

◆プラグインに頼る

しかし折角いまジョイティックを持っているのだから、出来れば買い直さずに使いたい…。
DirectInput方式のものを使えるようにする方法なないか…。
探したところ、やはりありました。
use_DI_Joypad.js」です。

 

◆使う

なお
2016/08/29時点
ツクールMVのバージョン:1.3.1
の時のメモです。

ここからバージョン1.2をダウンロードしました。

DirectInput方式のジョイパッドが使えるようになるプラグイン - ツクマテ
http://tm.lucky-duet.com/viewtopic.php?t=705

 

wp20160903b
そして設定。

wp20160903c

動かす。

はじめは「あれっ、やっぱ動かないじゃん…」と思いましたが、
決定ボタン(A?)を一回押すと、以降は十字キーも各ボタンも普通に動くようになりました。

 

◆おわりに

◆落とす→◆入れる
の2ステップだけで、かつキー割り当てとかの煩わしい設定もなく設定が出来ました。

JoyToJey」を入れて個別設定、なんてしなくて済むのは楽でいいですねヽ(´ー`)ノ

プラグインによっては競合するものもあるとのことです。(DL先の説明参照)、
私の方でも、スクリーンショット撮影を可能にするプラグイン「MakeScreenCapture.js」と競合(?)してしまっているようです。
どちらを優先させるかは、また各々の判断ということで…。

-PC, ツクールMV