SparePages

ツクール2000→ウディタ→ツクールMVと乗り換えてのゲーム制作とかの備忘録

wp20161119b

ツクールMVのプラグインを作ったときの覚え書き

◆はじめに

RPGツクールMVを使っている中で、現在日時を秒換算して取得したいと思いました。
しかしデフォルトのイベントではそんなものはなく、それらしいプラグイン素材も見つからず…。
仕方なく自分でプラグインを作ったときの覚え書きです。

メモ程度の内容なので、講座レベルのものを期待される方は他の方のページを見て下さい。

 

◆今回作ったもの

・現在日時を秒換算して取得
・取得先は予め指定しておいた番号の変数

 

◆作り方

 

wp20161119a

↓プラグインの処理自体はこの中に

(function() {
//◆この中に処理◆
})();

↓プラグインコマンドを定義するときはこの中に

var _Game_Interpreter_pluginCommand = Game_Interpreter.prototype.pluginCommand;
Game_Interpreter.prototype.pluginCommand = function(command, args)
{
_Game_Interpreter_pluginCommand.call(this, command, args);
//◆この中にプラグインコマンド◆
};

↓プラグインコマンド別の処理

if( command === '◆プラグインコマンド名◆' ){
◆このコマンドを実行したときの処理◆
}

↓パラメータの取得方法

var parameters = PluginManager.parameters('◆パラメータのプラグイン名◆');
var dainyuHensu = parseInt(parameters['◆パラメータ名◆'] || ◆初期値◆);

 

◆おわりに

簡易的なプラグインを作る分にはこれぐらいを押さえていれば何とかなるかと。
今回は最後にツクールMV側に変数をセットする処理を入れましたが、
そのほかの命令は以下でも行えます。

RPGツクールMV スクリプト基本編(Qiita / maco1028)
http://qiita.com/maco1028/items/0ccbcfccc13b9503ba97

ツクールMVのスクリプトでゲームデータを取得する方法(RPG作る人のブログ)
http://ameblo.jp/rpgmaker1892/entry-12103505229.html

以上

-PC, ツクールMV