SparePages

ツクール2000→ウディタ→ツクールMVと乗り換えてのゲーム制作とかの備忘録

bo3

2018年の総括

2019年になってしまいましたが、2018年の総括をしたいと思います。

この年公開したゲームは1作品、ツールは3つ(おそらく)でした。

◆土俵に上がってくる女性に塩を撒いて追い払い国技の伝統を守るゲーム

sumo1

ダウンロードはこちら!

5月頃公開したミニゲーム。
時事にネタに走ってしまいました。
システム的なところは以前作りかけたゲームを流用。

時事ネタのくせに公開が遅れたのが反省点。。

あと、Androidでも公開しようとしましたが、ツクールMVのバージョンの関係でうまく動かず、放置。

 

◆夜の街をゆく(未完成)

yy1

2月ごろに制作を始めた短編RPG。
サイランドのシステムを踏襲しようとしましたが、話のまとめどころが思いつかず(いつものパターン…)、
どうしようかあれこれやっているうちに「もう公開しなくていいんじゃないか」という考えに傾いていき、結局未完成に。

RPG黎明期の夜の街みたいな雰囲気が好きで、そんな感じのマップにしようとしたところで力尽きてしまいました。
(時期的に、精神的にぐちゃぐちゃだったところもあり、それを創作にぶつけようとしたところもあったのですが、それが落ち着いたこともあり、制作意欲が落ちたということも関係しています。。)

流用して何かしら作りたいとは思います。

 

◆ザ・ブラックオアシス(未完成)

bo3

ザ・ブラックオニキス風RPG。よって戦闘は物理のみ。
ウィザードリィ風のRPGは多く作られている中で、国産初のRPGであるブラックオニキス風なゲームはなかったので、作ってみようと思い、8月ごろ制作をしました。
(一応、「BeastOrb」というブラックオニキス風RPGは昔あったのですが、著作権的なあれこれでもめていた記憶があります。
最終的に公開OKになったと思うのですが、結局元サイトが消えてしまったので、それに代わるゲームとしても公開してみたいなーという気持ちはありました。)

デフォルト戦闘かつレベルアップ式のRPGでやってみたのですが、
ルーランドサイランドなど、いままでレベルアップ式やRPGツクールデフォルト戦闘をまともに使ったことがなかったのでバランス調整に手間取り、
そうこうしている内に「クローンなんて作っても何にもならないじゃないか」という身も蓋もない考えに落ち着き、公開をしませんでした。。
一応、最後まで作ってはあります。

何かの折にひっそりと公開したい思いはあります。
ただ、原作に寄せすぎてしまい、独自色がない、
独自色を出すならそもそもブラックオニキス風じゃなくていい、という葛藤はあります。

 

◆複数テキスト一括置換ツール

fukusutext1

ダウンロードはこちら!

結局この年、ゲームとしてはミニゲーム1作品しか公開できませんでした。
ですがツール的には何本か公開をすることができました。

1つはこれ。
仕事上で複数のファイル内の記述を一括して書き換えたい機会があったのもあり、作りました。

wp20180422a
機能自体は「詫太郎2」(↑)で実装していたのですが、「使う側からしたら単体のソフトウェアの方がいい」と思い、外出ししました。

 

◆納品物はこちらです!

nouhin1

おまけで作ったのがこちら

「納品物を記載するのに、いちいちファイル名をコピペしなきゃいけないから面倒だったー」という話を聞いて作りました。
コマンドプロンプトでも同じようなことはできますが、やっぱりこういうフォームアプリケーションでできたほうが便利だと思います。

 

◆文は書けぬが呟ける

fumi1

ダウンロードはこちら!

2018年に公開した中で最大のヒットがこちらでした。

ツイッター風の画面で文章を書いていくソフトで、

>本ソフトは、
>「かしこまった長文を書くのは苦手だけど、ツイートならいくらでもできる!」
>という残念な人を対象にした文章作成支援ソフトです。
>
>ツイッター風の画面に、ツイートをする感覚で文章を打ち込んでいき、
>最終的にタイムラインに投稿したテキストを全てまとめてテキストファイルに出力することができます。
>
>1回140字の制限の中で文章を組み立てていくことで、
>段落的まとまりのある文章を作成することができます。
>
>ブログの記事作成、または大学のレポート課題作成のお供などに。。

というコメント付きで公開したのですが、思った以上の反響がありました。
結果として、2017年に公開した「ファイル名ババババーっと書き換えツール」よりも拡散をしてもらうことができました。

やはりみなさん、まとまった文章を書くのに苦労しているんだなーと思いました。

 

(紹介していただいたサイト)

Twitter風テキストエディター「文は書けぬが呟ける」登場 長文は苦手だけどツイートはバンバン書ける人に
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1806/19/news091.html
(ねとらぼ 様)

一度に140文字ずつTwitter感覚でどんどん文章が書ける「文は書けぬが呟ける」
https://gigazine.net/news/20180620-tweet-like-editor/
(GIGAZINE 様)

 

◆まとめ

ということで、SpareBladeとしてはメインであるゲーム公開は、
結局ミニゲーム1作で終わってしまったのですが、ツール含め、最後に見返してみると、まあそれなりには公開はできたのかなーと思っています。
2018年の後半は仕事のほうが忙しくなってしまい、休日も、ろくに触れることができなかった(休日までPCで作業したくなかった。。)のですが、
2019年こそは、ちゃんとした作品を公開できればと思っています。

まずはウディタで作った「サイランド」のRPGツクールMVリメイク。
そして今年はUnityに挑戦してみたいと思います。
(ツクールMVはスマートフォンでの動作を謳ってはいましたが、結局、PCじゃなきゃろくに動いてくれない重々の代物でしたからね。)
スタンダードなUnityに触れてみたいと思います。
Unityでもなにか1作。

2019年こそ。

ということで、ろくに推敲もしていない文章ではありますが、2018年の総括でした。

-PC, ツール, ツクールMV, 制作日記